ちかごろの雑誌によく取り上げられているのが「ナッツ類」。脂肪を減らし、お腹が痩せる!!そんなことで、女性がダイエットのために食べているそうです。

しかし、ナッツにはビタミンB1やビタミンE、タンパク質、ミネラルが豊富。つまり、これは精力を高めるために必要不可欠な栄養分が、凝縮されているわけです。

ナッツ類の中で「カシューナッツ、マカデミアナッツ、アーモンド、ピスタチオナッツ、クルミ」など、種類は色々有りますが、その中でもカシューナッツやクルミは1日に10粒ほど食べれば、1日に必要なビタミンやタンパク質、ミネラルを吸収することができるそうです。

つまり、太らずに、精力を高め、健康滝な体を維持することができるということになります。

そんなことで、私も最近になり食べるようにしています。
できるだけナッツ類を選ぶときは、塩分が含まれていないものにしましょう。目安は1日25gで、10~15粒ほどのナッツにしましょう。

食物繊維も多いアーモンド、は良質な油を服務クルミを中心に、好きなナッツを組み合わせてもいいかと思います。

後、私は酒のつまみとして食べるようにしている。
これがまた、満腹感があるために、その後の晩御飯の量が少なくなり、ダイエットにもいいかもしれませんね。できるだけ、晩御飯は少なめで腹八分がいいとは思っていたのですが、今までの私はかなり食べていたために太っていた・・・。

ナッツ類は、性欲を高めるだけでなく、いろんな部分で応用が効くと思います。